コンサート 開催!2006年11月17日 11時17分27秒

長年の夢だったコンサートが開かれました。

ブルースハーモニカの多様な音色に
30人を超す参加者は感激。

三味線とハーモニカでの黒田節、
雅楽で使われる笙の音色をかもし出すハーモニカにうっとり。

口にくわえたまま声も出す演奏には
「おお~っ」という声が・・・。

おかげさまで盛況のうちに終わりました。

浅見安二郎氏のCD「想いのとどく日」が発売になりました。
ご希望の方は連絡ください。 2000円

次回 12月23日 12:30~ は
   「クリスマスコンサート」です。
フルートとオーボエ、ピアノの演奏です。
お楽しみに。ご希望の方は連絡ください。

コンサート、ギャラリー開催のお知らせ2006年10月12日 15時26分35秒

  

      コンサートとギャラリーが
           珈琲豆屋で、始まります。
 
             コンサートは定員25名です。
                ご希望者は早めに連絡ください。



     【【みぬまの豆屋コンサート】】  (予約受付中)

                   (コーヒー・クッキー付) 2000円



11月14日(火・県民の日)  1:30開場、2:00開演 

 第1回     浅見安二郎氏 

     ★ブルースハーモニカと秋風の競演★



【ブルースハーモニカ】
浅見氏はブルースハーモニカの伝道師と呼ばれ、各地でカルチャーや教室を開催。ハーモニカホルダーを使って、ギターや三味線を同時演奏。タンゴ、カントリー、ポップス、日本民謡など多岐にわたる演奏をし、ブルースハーモニカの可能性を追求している。01年、「日本ハーモニカ賞」受賞。
手のひらに入ってしまう小さな楽器から奏でられるスケールの大きな演奏をお楽しみください。





【【みぬまの豆屋ギャラリー】】





10月25日(水)~11月29日(水) 9:00~6:00 月火休み

 第1回     浅見安二郎氏 

【見沼の風景】  (水彩画)
 



 川口生まれの川口育ち。歩いてすぐの所に芝川、見沼田んぼが広がり遊び場としていた。若い頃画家を目指し研究所にも通う。
 四季折々に変化する見沼田んぼ。芝川の流れに沿う田園風景。見沼田んぼに残る「田舎の原風景」をテーマとして描き続けている。
 油性ペンと透明水彩。
とても繊細で心の安らぎをもらえます。

絵もハーモニカも、もちろんプロ。販売有り。

                                          ・